園児募集(2018年4月入園)について

「食べる」ってなんだろう。
「おいしい」ってなんだろう。
「大切にされる」ってどういうことだろう。
生きることに向き合う保育園。

季節の移ろいに身をゆだね、
ここ京都で何百年、何千年と受け継がれてきた
日々の暮らしを大切にし、
地域の人々から愛され、しなやかに、
強く、凛と生きるための土台を作る保育園。

いくつになっても、帰りたくなる、
「ふるさとの山」のような保育園。

お母さん、お父さんの悩みに寄り添い、
街の人や、そこで働く職員の暮らしやすさにも
しっかりと向き合い、前に進み続ける保育園。

2018年4月 京都・北山に、
まるで、ずっと昔からそこにあったかのような
強く温かい保育園が誕生します。

ヒトは本来、群れで暮らす生き物です。

小さな子どもも、お年寄りも、働き盛りの若者も、
「社会」という群れの中に、
等しく居場所があり、担うべき役割があります。

世代と世代とが重なり合い、血縁を超えて ゆるやかな群れを成す。
おいしいものを分かち合う喜び、新たな命を迎える期待、
老いゆく美しさ、伝わらないもどかしさ、帰る場所があるという安心感、
ぶつかり、許すことで芽生える絆、支え合う力、
挑戦、後悔、期待、葛藤、気持ちのゆらぎ、乗り越える強さ
それらすべてが儚く、また美しいものです。

さとのやま保育園では、
「食」と「農」に携わるプロの現場を舞台に
ここ京都に生きる、「小さな人たち」の「生きる力」を
様々な角度から掘り下げ、
自ら考え、行動できる子どもを育んでいきます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーー
ふるさとの山に向ひて言ふことなし
ふるさとの山はありがたきかな
(石川啄木「一握の砂」より)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■さとのやま保育園の概要


■保育コースのご案内

さとのやま保育園(以下当園)では、
働き方に合わせた柔軟な保育サービスを提供するために
4つの保育コースをご用意しております。

※全コース共通※
当園への入園は 市役所ではなく「保育園へ直接」のお申込みとなります。
入園の条件は「保護者が共働き、介護、疾病、求職活動など保育を必要としている状態にあること」です。

 

※保育コースの詳細は こちら(必ずお読みください)


■入園までの流れ

① お問い合わせ
 まずはお電話やホームページ(お問い合わせフォーム)よりご連絡ください。
 体験イベントや入園説明会の日時をご案内させていただきます。

② 体験イベント・入園前説明会
 さとのやま保育園(以下当園)の方針や保育内容・入園までの流れについて、じっくりご説明いたします。
 個別説明もおこなっておりますので、日程についてはご相談ください。

③ 企業サポーター登録 ※企業サポーター(社保・国保)コースをご希望の場合
 お申込みを確認後、お勤め先へのご案内資料のお渡しや訪問してのご説明を行った後、
 利用申請書(サポーター登録:無料)をご提出いただきます。

④ 入園申込書を提出・受領
 当園の方針をご理解いただき、入園をご希望の場合は入園申込書をご提出ください。
 申込書を受領した時点で、保育枠(先着順)の予約が完了いたします。

⑤ 入園決定のご連絡・必要書類の準備
 入園決定のご連絡後、必要書類をご郵送します。
 入園希望日の1ヶ月前(開園後は2週間前)までに、すべての書類をご提出ください。

⑥ 入園前面談
 必要資料の提出後に面談を行い、お子さまのご自宅での様子や健康状態や
 保護者の方の就労状況などをお伺いします。お子さまと一緒にお越しください。


■2018年 4月入園 お申込みスケジュール

※保育コースの詳細は こちら(必ずお読みください)
※職員募集の詳細は こちら
※園児募集・職員募集のお問合わせは こちら